亀岡市内でクリーン活動を実施!

亀岡市内でクリーン活動

 人類愛善会総本部(京都府亀岡市)の有志25人が6月5日午前、亀岡市内クリーン活動を実施。このクリーン活動は3月9日に続いて2回目。今回は、天恩郷から車で5分ほど離れた保津川の河川敷で、約1時間かけてゴミを収集した。ペットボトルをはじめバーベキュー用網など不燃物も散在していた。
 亀岡市では桂川孝裕市長をはじめ、地元の市民が定期的にゴミ拾いをして環境保全に取り組んでいる。人類愛善会総本部では、今後も亀岡市と協力しながら緑豊かで心安らぐまちづくりに貢献させていだきたいと思っている。

 以下、大本青年部Facebookでは活動当日の動画をアップロードしている。
             ↓↓
 https://www.facebook.com/watch/?v=1097425427296520

関連記事

ページ上部へ戻る